短期間ですっきりボディ!ファスティングばっちりガイド

やり方次第でカラダが変わる!ファスティングのすべてを教えます

ファスティング
体験日記

おすすめアイテム
酵素ドリンク比較

ファスティング方法~半日コース編~

半日ファスティングの方法をレクチャー!1日の予定や水分の量、食事の際の注意点などまとめました。

無理なく気軽に始められる

ファスティングに興味があるけど難しそう、そんな方には半日だけ断食する方法もあります。半日ファスティングは朝食のみ抜いて、昼食、夕食は普通食を食べます。そのため、身体の負担が少なく、初心者でも気軽に試せるのが魅力です。

半日だけの断食で本当に効果があるの?と疑問に思われる方も少なくないでしょう。しかし半日断食するだけでも、消化管ホルモンが分泌されて腸のぜん動運動が活発になります。そのため、便秘の解消や代謝の活性化などの効果が得られます。

また、週に1度を1年続けることによって体質改善やダイエットなど目に見える効果が出た方も多くいるようです。

半日ファスティングの効果をチェックする!

コップファスティングのスケジュール・ルール

効果を得るためには断食のルールを守る必要があります。まず前日の夕食から昼食まで18時間以上空けることが鉄則。朝食を抜くことで水分摂取量が減るので、午前中は水を最低500ml以上飲むことが必要になります。

コップファスティングの注意点

一時的に胃腸を休めて身体をリセットさせることが目的なので、間食も厳禁です。ほかにも、昼食と夕食の量は8分目にする、肉や油ものは控えるなど約束事があります。正しい効果を得るためにも必ず実践しましょう。

無理なく続けられるファスティングを目指している方はぜひトライしてみてください。

半日コース(プチ断食)の効果

プチ断食(半日断食)は、朝食をドリンクに置き換えるだけ。初日はつらく感じるかも知れませんが、極端な断食ではないので、すぐに身体は慣れます。

最初はお腹の中にたまっているものが出ていくので、そのぶん、体重の減少が見られます。

でも、これは脂肪が減っているわけではないので、気を抜かずしばらくこの生活を続けましょう。

プチ断食をしたからといって、すぐに目に見えてダイエット効果が現れるわけではありません。

ただ、これを続けることによって、確実に体重に変化が現れます。

さほどつらいダイエットではないので、繰り返し続けられるかどうかが最大のポイントです。

準備するもの

半日ファスティングのために準備するものは、「水」と「グリーン・スムージー」または「水」と「酵素ドリンク」になります。

「水は必要ないのでは?」と思った方もいるかも知れませんが、脱水症状を避けるために、かならず水を準備するようにしてください。

また、逆に「水だけ」のファスティングも厳禁です。

代謝活動を活性化させるためには、ビタミン・ミネラルを豊富に含んだ酵素の摂取が必要だからです。

グリーン・スムージーまたは酵素ドリンクを準備するのは、酵素を摂り入れるためです。

ただ、グリーン・スムージーを手作りする場合は、材料を購入したりミキサーを使ったりと、手間がかかってしまうために、継続できなくなってしまう恐れもあります。

グリーン・スムージーを普段から作り慣れていない人は、栄養素が豊富な酵素ドリンクがお勧めです。

半日コース(プチ断食)の流れ

一日の食事メニューを、時間順に見て行きましょう。

コップ

起床したら、酵素水(500ml)を飲みます。

飲んだ後は、30~60分ほど、何も口にしないようにしましょう。

一度に飲みきれない場合には、午前中、何度かに分けて飲んでもOK。

また、朝食代わりに、酵素スムージー(500ml)を飲みます。

コップ

昼食は普段と同じように摂って構いません。

食べ過ぎや、脂肪分にだけは注意しましょう。

コップ

夕食も、昼食と同様に普段通りに食事をしてください。

ただ、あまり遅い時間にならないようにしましょう。

半日ファスティングを効果的にするために、守ってほしい5つのルールがあります。

以上、5つのルールに従って行ってみてください。

半日コース(プチ断食)のポイント

半日ファスティングを成功させるためには、4つのポイントがあります。

  • 水をたくさん飲む
  • ファスティングとは、体内の毒素や老廃物を排出するということ。これらの排出を助けるのが、水です。ファスティングを実施している間は、脱水症状の予防もかねて、水をたくさん飲むようにしましょう。

  • お菓子やジュースを食べない・飲まない
  • ファスティング実施中は、お菓子、ジュースを摂ってはいけません。断食中の身体はカロリーを求めています。お菓子やジュースに含まれるカロリーが、普段よりも高い割合で体内に吸収され、蓄えられてしまいますので、控えるようにしてください。

  • 昼と夜は腹八分目に
  • 昼食と夕食は普段通りに摂って構わないのですが、そもそも普段食べ過ぎの傾向がある人は考え直しましょう。食べ過ぎは禁物です。一般的な食事量を基準とし、「腹八分目」を意識してください。

  • 脂肪分が多い食事をしない
  • 断食中は、脂肪分の摂取にも注意しなければなりません。摂取してはならないということではありません。摂り過ぎには注意ということです。カロリーを欲している身体に脂肪分を入れてしまうと、普段よりも余計に吸収されてしまいます。

ファスティング体験日記~自宅で3日コースに挑戦!~私の体験レポはこちら

ファスティングのお供に酵素ドリンクBEST3

極み

極み

価格

180ml入りお試しサイズ:
通常価格2,700円
1,600

添加物なし

公式ページ

デジベーツ

デジベーツ

価格

500ml1本+炭酸水2本:
通常価格5,378円
4,572

添加物なし

公式ページ

野草専科

野草専科

価格

720ml×1本:
通常価格9,450円
4,572

添加物なし

公式ページ

サイトマップ