短期間ですっきりボディ!ファスティングばっちりガイド

やり方次第でカラダが変わる!ファスティングのすべてを教えます

ファスティング
体験日記

おすすめアイテム
酵素ドリンク比較

ファスティングに使う飲み物~おすすめBest3~

酵素ドリンク、プロテイン、野菜ジュースなど、ファスティングにおすすめの飲み物Best3を発表します。

ファスティングと相性がよい飲み物ベスト3

ファスティング中におすすめの飲み物Best3を発表します!美容効果や栄養バランスなどから選んだ一押しのドリンクを紹介します。ぜひ参考にしてください。

1位 酵素ドリンク

期待できる効果 代謝の活性化
便秘の解消
美肌効果
脂肪燃焼
腸内環境の正常化
断食中の
身体へのはたらき
栄養素をバランスよく摂りながら、リバウンドしにくい体質に改善していく
消化に優先され代謝に分配されにくい酵素をたくさん補えるので、基礎代謝をあげて痩せ体質に近づけてくれる
1回分の費用 200~300円
おすすめポイント
酵素ドリンクを繰り返し飲むことで基礎代謝が高まり、太りにくい体質へと改善してくれます。さらに、免疫力アップや肌に新陳代謝の活性化、便秘の解消などのさまざまな効果も。
栄養素をバランスよく摂れるのでファスティングに最適です。
オススメ商品
ハーモニーライフ酵素 極み
 

【価格】定期コースで1本(180ml)当たり 2,160円(税別)お試し価格
【味・風味】トロピカルフルーツ・黒糖風味
【添加物】無し
不足してしまう栄養素や水分を効率よく補給でき、ファスティングに最も適しているのが酵素ドリンク。酵素は代謝をアップさせたり、消化を助けて内臓の機能をサポートする効果があるので、デトックスやダイエットの高い効果が期待できます。
中でも「ハーモニーライフ酵素 極み」は、タイに自社のオーガニック農園を持ち、安全・安心な有機栽培の野菜やハーブ、果物を原料として作られている酵素ドリンクです。

添加物は加えずに、自然素材を長期発酵させたドリンクで、各種のビタミンやミネラル、ポリフェノールや乳酸菌、クエン酸、食物繊維などが豊富に含まれています。お年寄りからお子様まで、安心して飲める酵素飲料です。

 
 

2位 置き換えドリンク・プロテイン

期待できる効果 置き換えドリンク
腹持ちがいい
美味しい
商品によっては味のバリエーションが豊富
100~200kcalと低カロリーで、1日の栄養素が摂れる
 
プロテイン
低カロリー
商品によっては味のバリエーションが豊富
断食中の
身体へのはたらき
ダイエットに必要なたんぱく質が摂れる
バランスよく栄養を摂取できる
1杯分の費用 置き換えドリンク:400~1000円
プロテイン:160円
おすすめポイント
満腹感を得られるゼリータイプの商品も多く、手軽に取り入れやすいです。1日に必要な栄養素を低カロリーで摂れます。
断食で取り入れるなら、牛乳由来のものでなく、大豆由来(ソイプロテイン)を選びましょう。
オススメ商品
kentai パワープロテイン
 
【価格】1袋1.2kg 5,200円 (税別)定期コースなし
【味・風味】ココア・バナナ・プレーン
【添加物】香料、第三リン酸カルシウム、甘味料、炭酸カルシウム、着色料、クエン酸鉄
大豆由来の「ソイプロテイン」を配合したプロテインパウダー。通常のプロテインドリンクに比べて、脂肪燃焼を促すはたらきが大きいのが特徴です。
もちろん、ファスティング中に不足しがちなタンパク質もしっかり摂取可能。さらにビタミンやミネラルも配合され、砂糖は一切使われていません。ソイプロテインの中では比較的あっさりしており、飲みやすい風味も人気です。
 
 

3位 野菜ジュース・スムージー

期待できる効果 ビタミン、ミネラルなどによる美肌効果
食物繊維で便秘解消の効果
断食中の
身体へのはたらき
腸内環境をととのえて、便秘の解消を促す
1回分の費用 200~500円
おすすめポイント
ビタミン、ミネラル、食物繊維がたっぷり含まれています。美容はもちろん便秘解消の効果も期待できます。
オススメ商品
野菜時間
 
【価格】200ml 20本セット 6,575円(税別)
【味・風味】リンゴ風味
【添加物】なし
野菜ジュースをさらに植物性乳酸菌で発酵させた「野菜時間」。ガン予防が期待できるブロッコリーをはじめ、小松菜やホウレンソウなど、緑黄色野菜の王様と呼ばれる栄養豊富な野菜がたっぷり含まれています。
塩分が入っていないにも関わらず、漬物と同等の乳酸菌を摂取することが可能。乳酸菌は腸内環境をととのえるとともに空腹感を抑えてくれるので、ファスティングに最適です。
 

上記3つ以外の食品や飲み物を使ったファスティングについても解説していますので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

酵素ドリンクがファスティングにいい理由

酵素ドリンクを使ったファスティングがなぜダイエットに有効なのか、ファスティングとの相性の良さ、酵素がもたらす利点とダイエット効果をご紹介します。

基礎代謝の改善

酵素を身体に取り入れることによって新陳代謝や水分代謝を良くし、体内でカロリーを消費しやすくなります。身体の中で行なわれる代謝とは、身体に取り入れた栄養を吸収し、エネルギーを作り出してそれを消費することです。この工程の中で必要になるのが酵素。酵素が不足していると代謝がうまく進まず、便秘の原因や疲れやすい体になり、太りやすい体質になってしまいます。とくに現代の食生活では酵素が不足しがち。原因は食品の添加物や動物性たんぱく質、加工食品の摂りすぎによるものです。酵素を積極的に体に摂り入れることによって代謝を良くし、太りにくい体質になります。

デトックス効果の向上

ファスティング中に酵素ドリンクを摂ることによってデトックス効果も得られます。デトックスとは体に蓄積された老廃物や、体内で消化しきれなかった食品添加物、人体に有害な物質を排出すること。酵素ドリンクには食物繊維が多く含まれているため、腸内に溜まった老廃物などを効率よく体外に排出できるのです。デトックス効果によって痩せやすい体質になれるだけでなく、肌の状態が良くなったり、肩こり・むくみも改善されたりします。

食欲を抑える

酵素ドリンクに含まれる食物繊維には食欲を抑える効果もあります。食物繊維が水分を吸収して体内で膨らみ、満腹感を得られるだけではありません。体内で食物繊維が発酵して、食欲を抑える効果を持つ「プロピオン酸塩」という物質を作り上げるのです。

酵素ダイエットを実践してみたけれど効果が感じられなかったという声が聞かれますが、その大半は酵素ダイエットの方法を間違っていると言われています。酵素を摂るだけでダイエットできるというわけではありません。ファスティングに酵素ドリンクを取り入れることによって、酵素の効果が最大限に発揮できるのです。

ファスティングに最適な酵素ドリンクの選び方

酵素ドリンクは野菜ジュースや果汁ドリンクのように原材料やブレンド方法によって、たくさんの種類が存在します。酵素ドリンクを飲む目的もダイエットや美容、体質改善など様々です。ここではファスティングに向いている酵素ドリンクの選び方について説明します。

添加物の数

合成された食品添加物の入っているものは避けましょう。合成添加物は体内で消化されることがなく、体内に入っている間に酵素をたくさん消費してしまうだけです。せっかく取り入れた酵素を無駄に消費してしまうだけですから、添加物の含まれていない酵素ドリンクを選ばなければ意味がありません。酵素ドリンクに合成添加物が含まれている場合があるのは、ドリンクの保存性を高めたり味を整え、見映えするよう着色したりするためです。目的に合ったものを選ぶようにしましょう。

原材料が豊富である

できるだけたくさんの野菜、ビタミン類やミネラル類の種類が多く含まれているドリンクを選びましょう。食物繊維をたくさん摂ることも大切です。ファスティング中の貴重な栄養補給となり、老廃物などを体外に排出するためのデトックス効果を高めることもできます。特定の野菜をまとめて摂るのではなく、できるだけいろんな野菜を摂ることでデトックス効果が上がるのです。体内の酵素を活性化させるのにも効果的。新陳代謝を高め、免疫・治癒力を向上させて健康な体を維持することにつながります。

エキスや糖分が主成分になっていない

酵素ドリンクは酵素が充分に含まれ、じっくり熟成、発酵させたものを選びましょう。おいしさを重視するあまり、甘みを強く出すためシロップが主成分になっている酵素ドリンクでは、余計なカロリーが含まれ、体重を増やしてしまうだけです。とくに甘味料のスクラロースはダイエット効果が落ちるだけでなく健康被害を招く可能性が高いので注意しましょう。発酵させている酵素ドリンクは本来、保存料を使用していませんが、シロップが多く含まれていると保存料を混ぜなければなりません。原材料を1つひとつチェックすることも重要なことです。

原材料の産地が明記されているか

原材料の産地がきちんと明記されているか、製造国・メーカーは信頼できるかところか確認しましょう。製造が海外であれば環境汚染の恐れや放射能の被害を受けている可能性もあります。保存料・添加物が含まれていない酵素ドリンクだからこそ、多量の農薬が使われていないかも気になります。農薬を使わずに原材料を生産することは非常に困難。無農薬での生産が理想的ですが、少なくとも残留農薬の検査結果を公表しているものを選ぶべきです。信頼できる生産者、生産過程がきちんと管理されているか、必ずチェックするようにしましょう。

純度が高い

果汁やシロップで薄められているだけでなく、あらかじめ水で薄められている場合も。原材料に「発酵エキス」や「発酵抽出物」と記されていても、それが100%の抽出物と決められているわけではありません。水で薄めて飲むのが一般的な酵素ドリンクです。もとから水で薄められていては効果も半減してしまいます。純度が高ければ身体が吸収できる栄養が多く、ファスティング中に必要な栄養をしっかり摂り入れることができます。酵素ドリンクで栄養を十分に取ることが、リバウンドしないダイエットの大きな手助けになるのです。水やシロップなどで希釈されていない栄養価の高い酵素ドリンクを選びましょう。

飲み続けられるものを選ぶ

飲みやすさで選ぶのも大切なことです。しばらく飲み続けることになりますから、それが苦痛であればダイエットを続けられなくなるでしょう。酵素ドリンクといっても味は様々。含まれている原料の野菜、果汁によってそれぞれ異なります。しかし酵素ドリンクにおいしさを求め過ぎてしまっても失敗するでしょう。果汁やシロップが多く含まれ、ダイエットに向いていないことが多いのです。天然材料100%でも味が調えられているものは甘酸っぱくて飲みやすく、香りも良いです。飽きてきたら炭酸水で割って飲むこともオススメですよ。

ファスティングでよく使われている飲み物リスト

ファスティング体験日記~自宅で3日コースに挑戦!~私の体験レポはこちら

ファスティングのお供に酵素ドリンクBEST3

ハーモニーライフ酵素 極み

ハーモニーライフ酵素 極み

価格

180ml入りお試しサイズ:
通常価格2,700円
2,160

添加物なし

公式ページ

ベジデーツ

ベジデーツ

価格

500ml1本+炭酸水2本:
通常価格5,378円
4,572

添加物なし

公式ページ

野草専科

野草専科

価格

720ml×1本:
通常価格9,450円
4,572

添加物なし

公式ページ

サイトマップ