初心者のためのファスティングnavi > あなたはどの方法?ファスティングコース > 週末ファスティングにチャレンジ!~2日・3日コース編~ > ファスティング方法~2日・3日コース断食期間編~
Contents

ファスティング方法~2日・3日コース断食期間編~

2~3日間のファスティング(断食)のやり方、実際に週末ファスティングに挑戦した断食期間中の様子を紹介します。

誘惑に負けない!空腹を乗り越えて、断食に慣れよう

3日間のファスティングも1日ファスティングと基本は同じです。食事のかわりに栄養ドリンク(酵素・青汁・プロテイン)や水で過ごします。ただ、数日のファスティングとなると、やっぱり空腹時の対策が課題ですよね。断食に慣れていないとガマンできず、思わずお菓子やパンなどを口にしてしまう人も少なくないようです。

しかしこれは絶対NG!身体が糖分などを普段以上に吸収しやすい状態になっているので、一気にリバウンドしてしまうのです。どうしても空腹に耐えられない場合は、フルーツや重湯を少し摂りましょう。

また、ファスティング中は身体の老廃物や毒素と一緒に体内の水分もたくさん排出されるので、とにかく水をたっぷり摂りましょう。

ファスティングのやり方とルール

断食中に摂るもの
栄養ドリンク(酵素・青汁・プロテイン)・水
栄養ドリンク(酵素・青汁・プロテイン)・水
栄養ドリンク(酵素・青汁・プロテイン)・水
ファスティングでの注意点
  • 水は1日1~2リットルを目安に摂りましょう。
  • カフェインや、果糖以外の糖分は厳禁!体調不良の時は無理せず中止しましょう。

実際にファステイング期間中に飲んだのは「青汁」

青汁

お腹の鳴る音を、久しぶりに聞いた

朝・昼・夜、この青汁のみで過ごします。空腹を1番感じたのは、初日のお昼の時間帯でした。お腹から「ぐぅ〜」と音がなるのを思い出せないくらい、久しぶりに聞きました。

ただ、「お腹の音がなってる=胃腸のお掃除中」と思うと、空腹さえもポジティブにとらえられるから不思議です。この空腹中に食事をとると、せっかくの胃腸のお掃除タイムが中断されてしまいます。お腹の鳴る音を聞かれるのは、恥ずかしいといったこともあると思うので、やはり週末など自宅にいるときがファスティングには向いていると思いました。

お腹から音がなるのは、良い証拠!
このおなかが鳴るのは、胃が強く収縮するため。これは「空腹期収縮」と呼ばれるもので、蠕動(ぜんどう)運動が起きている証。いわば、胃腸の大掃除中ですよのサインです。この空腹のサインは90~120分間隔で起こると言われています。

パウダー状の青汁

溶けやすいからシェイカーいらず

袋の中身は、こんな感じ。パウダーでも、溶けやすいのでグラスに注いで、スプーンで混ぜるだけOK!青汁ですが、味は「マンゴーヨーグルト」で、飲みやすかったです。甘みも感じられるので、ジュースに近い感覚です。

飲み方
1食あたり、20gを目安に、100ml〜120mlを水に溶かして飲みます。

パッケージ

たんぱく質・難消化性デキストリンが配合

難消化性デキストリンは、食物繊維です。私としては、この成分が配合されているのはかなり高ポイント。

カロリー
20gあたり、80カロリー、タンパク質11g、脂質1g、炭水化物7g、食塩相当量0.07g

ファスティングにおすすめの飲み物をCHECK

これはダメ!断食中のNG行動
  1. コーヒー・紅茶などのカフェイン飲料
  2. アルコール
  3. 果糖以外の糖分(飴・ガムなど)
  4. タバコ
  5. 激しい運動
  6. 熱いお風呂やサウナ、岩盤浴

ファスティングの効果を高める運動・ストレッチ

基礎代謝を上げて老廃物が排出されやすくするように、断食中は軽い運動やストレッチを取り入れてみましょう。
おすすめの運動

  1. ウォーキング
  2. ストレッチ
  3. ヨガ
  4. ピラティス
  5. エクササイズなど
週末ファスティング 週末ファスティング